忍者ブログ
君想う声とわたがし が連携して書く小説と、 各自の小説を載せていくブログ★
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あの樹の下で 4
坂上病棟。。。
「・・・ぅ。こ、こは?」
「耕介!!!」
「・・・『お父さん』?」
「ぇ?お前、今なんて?」
「何でここにいるの?『僕』を置いて秋田にいったって・・・」
「お前が撥ねられたって聞いたからな。飛んできたんだ・・・」
「ぼくが・・・・・・?」
「お父様。」
「・・・はぃ。すまないな。少し先生と話をしてくる・・・」



「めだった外傷は見られません。ただ・・・」
「・・・・・・ただ?」
「・・・記憶の一部が欠落してしまっています」
「っ!?・・・それで、『お父さん』なんて・・・」
「残念ですが・・・覚えているのは、家族のことだけだと思われます」
「・・・そぅ、ですか」
「友達の子となどは一切覚えていないようです」
「思い出しは、しないのでしょうか?」
「何か強い出来事があればべつですが・・・」
「わかりました。退院は、今日でいいですか?」
「はぃ、それは問題ありません。お大事に」
「・・・・・・ありがとうございます」


「耕介。帰るぞ」
「うん!お父さん」
「明日からは、学校に通うんだ。友達をたくさん作るんだぞ?」
「わかってるよ!」
「ぅん。それで、いいんだ」
「お父さん?何で泣いてるの?ねぇ・・・」
「くっ。置いていかなければ・・・。すまない・・・」
「なかないで?お父さん・・・・」




ナカガキ。。。
一挙三話!
なんか、シリアスになってきましたww
次はホラー書こうかなんておもってますww
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最近、君cが壊れてるような気がするのは、私だけ?w
壊れたら私が直してあげるから安心しなさい>w<b爆
君cのホラー小説は、ある意味で楽しそうw
テスト勉強頑張ってw
2008.08.26  18:20  Posted by わたがし
TRACKBACK
この記事にトラックバックする
 82 81 80 79 72 71 70 69 67 53 52 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/19 わたがし]
[02/18 わたがし]
[02/11 わたがし]
[01/13 わたがし]
[08/26 わたがし]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
君想う声とわたがし
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ  [PR]