忍者ブログ
君想う声とわたがし が連携して書く小説と、 各自の小説を載せていくブログ★
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

君想う……。3ダヌー(>_<;)
彼の傍に居たい。

彼女を護りたい。

彼を癒したい。

彼女を喜ばせたい。

誰かの為に一生懸命努力する。

当たり前そうで、難しい。

私が謝った時、彼はどんな顔をしてただろう?

苦笑だろうか。それとも、怒っていただろうか。

私は知らないし、知ろうとも思わない。

でも……。

彼がどんな顔をしていたとしても。

心の中で安堵していてくれたのなら。

勇気を出して、彼の下に戻った介があったと想える。

これは私の独り言。

このノートに書き付けた。

けして彼には見られることのない。

私の心にあるノートの独り言。

~・~・~・~・~~・~・~・~・~

と、まぁ、こんな感じの駄作です(。・_・。)ノ

パソコンがヤラレタノデネ。

ケータイ更新(ノ_・。)

キーボードがね。

効かないのですよぅ(ノ><)ノ

まず、謝辞をm(_ _)m

前回ワタクシが書いた駄作の後書き、文字化けしておりましたΣ( ̄□ ̄;

あれね、恋愛です(。・_・。)ノ

でゎでゎ、解説ぢゃ。

実は、②で終わってたとおもってたんで、無茶ぶり過ぎました(´Д`)

ですからね。

物語続いてないッス。

ぅん。

まぁ。

言いたいことは。

人の心がわかる『できた』人間になれと(調子のりました(ノ_・。)

↑半分冗談半分絵空事です(マテ

ルー。宣伝はぃぃゃ(。・_・。)ノ

パソコン出来なくなったからここが唯一の惚気場なのぢゃょ(ぁ
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
この記事にトラックバックする
 90 89 88 87 85 82 81 80 79 72 71 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/19 わたがし]
[02/18 わたがし]
[02/11 わたがし]
[01/13 わたがし]
[08/26 わたがし]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
君想う声とわたがし
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ  [PR]